らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 懲りずに…EXPO日記(笑) PART.2

<<   作成日時 : 2005/08/29 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

食事中に起こった個人的な大事件(笑)
それは、トルコサンドの「ドネルケバブ」を食べていた時に起こりました…
実はこれをやってしまうのは2回目なのですが、今回はひどかった^^;
大口を開けてバクバクと食べていたら…

顎がズレましたとさっ!煤i ̄口 ̄;;

そう、私は顎の関節が弱く…昔からの「顎関節症」ってヤツです。
調子に乗って食べていたら口が開かなくなりました(滝汗)
無理に開こうとすると顎に激痛が…必死に顎をマッサージしながら、サンドを食べながら(爆)格闘すること30分、ようやく口が開くようになりました^^;
最近、バテ気味で物を良く噛む食事をしていなかったので、ゆるくなっていたのでしょうか?もう少しガムなどをかんで顎の筋肉を鍛えないといけないようです。(←歯医者に行くとよく「鍛えてくださいね」と言われるんです^^;)
…そうこうしていると長久手愛知県館の集合時間となりました。
すぐそばのフードコートで食事していてよかった〜(笑)


「長久手愛知県館」も私のお気に入りの一つです。
人が毎回出演して行われるこのパビリオン。今日の大講演会の冒頭での話(毎日違います)は秋がやってきた話でした。江古野博士は「赤とんぼの歌が歌いたくなりました。よろしいでしょうか?」と歌いだしますが…

♪赤とんぼ 赤とんぼ めがねを取ったらアブラ〜ムシ♪

…そっちかい(爆)
大人は笑っていましたが、子供にはきっと「??」だったでしょうね〜。
ここから先は同じ内容なのですが、何度みても良いですね。
個人的にはなるべく後ろの席から見ることをオススメします☆


次にコモン3へのエコマネーセンターへ。
入場時のポイントをいただき、スタンプカードの申請用紙とレンタサイクルでいただいたエコポイント証明書みたいな紙を持って窓口に行くと…

「あっ、この紫の写真の方覚えていますよ〜♪」

…やはり。これで疑問が解決されました(笑)
私の全期間入場券はプリクラで撮った証明写真で(こちらの方が¥200安いんですよ♪)、ブルーのバックも撮っていたのですが、紫バックの写真の方が綺麗に取れていたのでこちらを使用したのですが…これが珍しいそうで、また入場券に100ポイント近くを記憶させている人もなかなかいないらしいので覚えていらっしゃったそうです。
「懲りずにあと2回は来ますね〜♪」と宣言して(笑)、センターを後にしました。
日本館の集合時間まで少し時間があったので、これまた懲りずにスペイン館(4回目)とイタリア館(6回目)を見ました。


いよいよ「長久手日本館」へ。
予約者入口に並び、入場券を出して予約のチェックを受け、入場しました。
…噂どおりの素晴らしさでした!皆さんが2時間以上並んで見るのも納得できましたし、その価値は十分にあると思いました。
入場すると、自然の危機と戦後60年の日本の移り変わりを紹介しているのですが、60年前と現在の比較をしているある写真を見て、どこかでみた事ある風景だな〜と思って説明を聞いていたら…地元の私がいつも通っている通勤路でした(爆)知っているはずですよね〜。
360度シアターの「地球の部屋」は第3章だったのですが、どこを見てもスクリーンなのでその迫力はすごいもので、となりにいた女の子が泣きそうになっていました(笑)
最後に自然と環境に対する技術の紹介をしているのですが、これがなかなか興味深くてじっくりと見てしまいました。パビリオン自体がエコロジーの塊であったことを知り、たまたまもたれた柱を見たら、なんとその柱は紙筒でビックリしたのでした!
これからの万博の混雑を考えると、もうここには2度と入れないかな〜と思いましたので、隅から隅まで(?)じっくりと時間をかけて全てを見ました。40分程度の観覧内容らしいのですが、1時間近くいました(笑)

日本館を出ると19時半をまわり、外は真っ暗!
となりの「大地の塔」を見ると、待ち時間が60分♪お昼なら2時間は並ぶパビリオン、折角なので「今日はこれが最後になるな〜」と思いながら並びました。

並びだしてしばらくするとおとなりの「こいの池」でショーが始まりました。並んでいるのでよくは見えなかったのですが、音と光とバルーンで美しい演出をしていた…と思います(笑)
並んでいる途中、私の前にいたご年配の夫婦がショーに見惚れて何度も列に大きな穴を開けてしまったので、私は何度も「前があきましたよ」と教えていたのですがあまりにも回数が多すぎて…キレました(爆)聞こえる程度の小さな声で「本当に迷惑!何度も同じ事を言わせないでよっ!」と言っちゃいました^^;聞こえたのか、それ以降は注意する事はありませんでした…我ながら怖い(汗)

約1時間後無事に入場でき、塔内の万華鏡の美しさに時間を忘れるのでした。
ずっと見上げていると首が痛くなるので、前方に鏡が置いてあって、疲れずに見られる工夫もしてあるのが良いですね♪

これで本日のパビリオン見学は終了。
すぐとなりのフードコートで夕食を済まし、少し早めに帰りました。

そういえば予約したパビリオン以外はほとんど入りませんでしたが、楽しかったです。
…あっ、森林体験ゾーンは「森がパビリオン」でしたね〜(^^ゞ

楽しかったけれども、2日連続の万博は…腰と膝がやられます(汗)
みなさま連日の万博入場にはご注意ください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
らいすさん、こんばんは。

何だか大変なことが起こっていたのですね(笑)
一人の時で良かったのでしょうか?
まあ、大事に至らず(十分大事だという声が…)
無事に復活できて良かったですね^^

まだ何回か万博に行かれると思いますが、
あまり無理しないようにほどほどに楽しんで下さい^^
tomitin
2005/09/04 23:03
tomitinさん、こんばんは☆

一時はどうしようかと思ったのですが、ハンバーガー食べながら顎を痛める事も時々ありますので、慣れてきちゃって…治らなかったら予約のパビリオンを見て(笑)、翌日に医者に行こうと思っていました。

無理しないようにに遊び、ちゃんと顎も鍛え直しますね。
お心遣いありがとうございました。
らいす
2005/09/05 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
懲りずに…EXPO日記(笑) PART.2 らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる