らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 涙雨

<<   作成日時 : 2007/06/25 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先日、利用者さんが亡くなられ、お通夜に行ってきました。
「デイサービス」という職場柄、こういう場面は少なからずあるとわかっていても…
やはり寂しいものですね。
少しだけ思い出話にお付き合いください。


お通夜の日…
この日、名古屋は1日中雨でした。
余談ですが、「○○ちゃん(←私)がいるから、雨になったんだな〜」
と、みんなから言われてしまいました(笑)


話を元に戻して…
数日前から危篤になったけど回復に向かっていると聞いていたのですが、ケアマネから容態の急変・訃報を聞き、本当に残念な気持ちでいっぱいになりました。


スタッフ皆で斎場に向かい、お通夜に参列してきました。
焼香を済ませ、お顔も見させていただきました。

安らかに素敵な笑顔で眠られて…

そして胸には私たちの職場で皆で撮った写真が添えられており、
私たちは彼に、ご家族様にとても愛されていたんだと胸が熱くなりました。



彼と最後にお会いしたのは1ヶ月ぐらい前。
確か私は入浴介助の当番日で、一番最後に入浴されたのがこの方でした。
いつも一番最後に、熱〜い湯に入り、湯舟から出る際にはお風呂の栓を抜いてくださるジェントルマン(笑)
入浴中には私は色んな話を聞かせていただきました。


入浴中の会話で印象に残っているのは

「あんたの所は本当にいい所だ。人と人とのふれあいがあって、わしは好きだ。もう一つ行ってる所は、事務的な感じがして、どうも好きになれん。トレーニングの機械がある点ではいいけどな(笑)。」

とハニカミながら話してくださった事。
「もうひとつの家」をコンセプトにやってきている私達には、最大の褒め言葉をいただけたようでした。
この言葉はいつまでも私の中にあり続けると思います。


レクや食事の時にも本当に色んな話をしました。
戦争中の事、新聞や本から見つけた「言葉」の話、
料理もお上手だったそうで、カレーの隠し味をお互いに教えあったり。
…まるで「先生」のような存在。

色んな事があったけど、ありがとうの気持ちでいっぱいです。


でも、もっと色んな話をしたかったなぁ…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お疲れ様。
人との別れは本当にいろんなことを学ぶんだよね。
大変なお仕事だよね。
自分の90歳になるばあちゃんも、
デイサービスを利用してて、
最近はすっかりぼけちゃったけど、
家にいるよりも何よりも、デイサービスが楽しみって(^^)
きっと、こめさんのような方々にお世話になってるんだろうな(^^)
味噌ニコ美
2007/06/26 13:30
味噌ニコ美さん、初コメントありがとう!
年が明けてから、たくさんの人との出会い・別れを体験してるけど、その度に色んな事を学んでいたんだと…。

仕事は大変だけど、その分得る事も多く、楽しい事・嬉しい事も肌で感じられるのが良いな〜と思っています。
おじゃました時に時々お見かけしたけど、お婆様ももう90歳なんだね!
「デイサービスに行くのが楽しみ」って言われるのは、私たちにとってはとても嬉しいし、今の仕事に自信や誇りをもてる。きっとデイのスタッフは素晴らしい方々なんだろうね☆
らいす
2007/07/02 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
涙雨 らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる