らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 星のかがやきよ〜スタートしよう!

<<   作成日時 : 2007/05/30 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

ZARDの坂井泉水さんが亡くなられたとの、衝撃的な報道から2日が経ちました…。

まだ心にぽっかりと穴が開いた状態です。
気持ちの整理はまだついていません。
でも、やっと現実を受け止め、前に進めそうです。


訃報を知ったあの日…

私は昼食をとり終え、デイサービスの利用者さんと一息つきつつ、カウンターキッチンでテレビを見ながら食器を片付けていました。
すると、一瞬だけ画面に見えた、聞こえた言葉に、私も他のスタッフも驚きました。
頭からつま先まで一気に衝撃が走りました。
お互いに顔を見合わせ「今……って言ったよね?本当?! 」と。


そしてふと携帯を見るとみんなからのメール…。
現実だと解った瞬間、ショックを通り越し、私の頭は真っ白になりました。
でも、まだ仕事がある…
介護の現場では平常心を失うのは危険だと思い、感情を押し殺して仕事をしました。


自宅に戻り報道を見て全容が少しずつわかり、悲しみが込み上げてきましたが、なぜか涙が出ませんでした。あまりに突然の事で実感がわかず、涙さえ忘れた…そんな感じでしょうか。私自身でこれ以上の感情をストップさせたのかもしれません。
実は今でも、こみ上げるものはものすごくあるのですが、あまり泣いていません。

ですが、訃報を知った日はどうしてもZARDの曲を聴く事ができませんでした。
また、頭の中はショートしていましたし、仕事の疲れですぐに眠ってしまいました…。


しかし翌日、ニュースやワイドショーでZARDについての特集が組まれ、「負けないで」「揺れる想い」「きっと忘れない」などたくさんの楽曲が流れると…
悲しみの感情よりも
「もっとZARDの曲を聴きたい!聴いていたい!」
という気持ちに駆り立てられました。


さらに、mixiのZARDのコミュで
「同じ空の下に同じ歌を同じ瞬間に」と、
5/29〜6/5までの1週間、22時ちょうどにみんなで一斉に「負けないで」を聴きませんか?
…という呼びかけがあり、私も聴きたい気持ちに駆り立てられていた事もあり、29日から参加してみることに。


22時…仕事帰りに空を見上げながら「負けないで」を聴くと、
不思議な事に悲しみはなく、逆に元気が出てきました。
もうZARDの曲を聴いても大丈夫、前に進める。
気持ちの整理はまだできていないはずなのに…。


今日の出勤時もずっとZARDを聴いていましたが、後ろ向きにはならず、純粋に泉水さんの声を詞をZARDの楽曲を聴くいつもの自分がいました。
そして今日の22時も「負けないで」を聴いていると母が一言。

「ZARDの曲は元気が出る応援歌が多いからね〜聴いてても悲しみよりも元気が出るよ。特に『負けないで』はね!」と。
嬉しかったな〜。


まだウルウルしちゃうけど…
泉水さん、ZARDの歌は詞は、私たちに元気を希望を与えてくれます。
たくさんの素敵なものをいただき、ありがとうございました。
ZARDを…泉水さんをずっと愛しています。


そして…天国からいつまでも私たちを「希望」へと照らし続けていてくださいね。



明日はお休み。
WEZARDの更新手続きをしてきます。
時間が持てるようだったら、大阪へ献花に行こうかな…。


音楽葬「泉水さんを偲ぶ会」には参加します。
ちゃんとお礼を伝え、お別れしたいもの。


昨日、職場でZARDの話題になり「偲ぶ会」の話になったとき、
私が「出来る事ならお休みをとって、泉水さんを偲びに行きたい」と話すと…

「よし、行ってこい。偲んでこい」

と管理者が言ってくれたのが嬉しかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
らいすさん、こんばんは。私も、妹からのメールで、「はぁ?」と感じで、「う、うそや!」とメールを返したのですが、昼休みのときに、ラジオのDJさんが、「坂井泉水さんが・・・」と言っていました・・・。そこで「心を開いて」が流れてきました。やはりそうなんだとそこからお弁当食べることできず、家帰る前までからだがもたず、休憩できるコンビニで、パンを買い、少しだけ食べてから安定剤を飲みました。少しだけ効き目はじめましたが、この2,3日はほとんど食べる気がしませんでした。それで、母と妹が、「泉水さんの分までがんばるのよ!」とはげましてくれました。だからだいぶ落ち着いてきてます。
泉水さんが亡くなられてもファンでいたいです。
これからもよろしくお願いします。
わんわん
2007/05/31 23:12
らいすさん、こんばんは。私も、妹からのメールで、「はぁ?」と感じで、「う、うそや!」とメールを返したのですが、昼休みのときに、ラジオのDJさんが、「坂井泉水さんが・・・」と言っていました・・・。そこで「心を開いて」が流れてきました。やはりそうなんだとそこからお弁当食べることできず、家帰る前までからだがもたず、休憩できるコンビニで、パンを買い、少しだけ食べてから安定剤を飲みました。少しだけ効き目はじめましたが、この2,3日はほとんど食べる気がしませんでした。それで、母と妹が、「泉水さんの分までがんばるのよ!」とはげましてくれました。だからだいぶ落ち着いてきてます。
泉水さんが亡くなられてもファンでいたいです。
これからもよろしくお願いします。
わんわん
2007/05/31 23:12
らいすさん、こんばんは。
あの日、昼休みの終わりに会社のPCでネット繋いだ途端、信じられない記事の見出しを見つけて、一瞬我が目を疑いました。でも、何度見直しても間違っていない…
ひとり呆然と記事を追っていました。
仕事中ということもあり、その時も、その後も、家に帰ってからも何故かほとんど泣けなかった…
でも、次の日の夜、部屋で一人でいたら何故か突然涙が溢れてきて暫く止まりませんでした。
献花は行きたいけど無理なので遠くから祈っていようと思ってたら、babaさんが一緒に記帳をしてきましょうかと仰ってくださったのでお願いしました。

「泉水さんを偲ぶ会」私も参加したい気持ちでいっぱいですが、月末ということもあり、行けるかどうかは微妙ですが何とか行きたいと思ってます。
tomitin
2007/06/01 00:54
わんわんさん、こんばんは☆
あの報道を見聞きした時、誰も信じられなかったと思います。わんわんさんにとって食欲がなるほどの衝撃だったのでしょう、お気持ちとてもよくわかります。
もう今は大丈夫ですか?ちゃんと食べていますか?
私は仕事のために「食べないといけない」という使命感から、食欲は落ちる事はありませんでした^^;

もう泉水さんにお会い出来なくなってしまった悲しさ、寂しさはありますが、泉水さんの遺された素晴らしい楽曲の数々や美しい声・言葉はいつまでも生き続けます。
私もファンであり続けたいと思っています☆
らいす
2007/06/08 00:58
tomitinさん、こんばんは☆
私もあの日はtomitinさんと同じような状態になりました。仕事があったから…あの日は、その後も極力変わりなく過ごせたように思います。でも、いつもより少しだけ優しい自分がいました。

babaさんに記帳をお願いしたんですね。
思いは泉水さんに届いていると思いますよ☆
私はZARDianのみんなからメールをいただいたり、古くからの友人からも電話やメールが届き、みんなの暖かさを感じます…全員にはなかなかお返事が出来なかったのが申し訳ないんですけどね^^;

「偲ぶ会」はお休みをお願いしてありますので、もし取れましたら、こんな形ではありますが…お会いできるといいですね☆
ZARDから得た繋がりは、いつまでも続けていきたいです。
らいす
2007/06/08 01:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
星のかがやきよ〜スタートしよう! らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる