らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 動揺と後悔と…落胆

<<   作成日時 : 2006/12/13 23:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


やっと落ち着いてきましたので…書きます。
昨日、仕事中に利用者さんに数針縫う怪我を負わせてしまいました。


不可抗力とはいえ、防げたはずの点がいくつかありましたし、「楽しく過ごしていただき、無事に帰す」というデイサービスで一番大切な事が守られず、ご本人やご家族様に心配をおかけした事に加え、きちんと謝罪が出来なかった事が心残りですし、ご本人にどうやって接したら良いか…会わす顔が無いです。

また、対象が高齢者なのでひとつ間違えば、人生や命に大きな影響を及ぼしかねない恐ろしさを感じ、かなり落ち込んでいます。


そして、私は食に詳しくても、まだまだ介護の世界では素人なんだな…と痛感しました。
本当はこんな弱音を吐いちゃいけないんだろうけど。

もっと勉強して、同じ過ちを繰り返さないようにしたいと思いました。

やはり、ヘルパーの資格を通信で取ろうかな〜(−_−メ)


あれだけの大失態をしたのに、スタッフやご家族様、何で皆あんなに優しいんだろう…。
それが逆に辛かったり。

今日、私はお休みの日でしたが、明日がちょっと恐かったりします。
うまく切り替えできるかな〜頑張ります^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どんなに気を張っていても、注意していても起きてしまう事はあります!もちろん私にも。

不可抗力って分かっているからご家族の方もスタッフの人も怒らないんですよ。あとこめさんの仕事に対す気持ちなどもね☆

あまりいい言葉をかけれませんが(汗)もう落ち込まないでくださいね!(^-^)



ばたやん
2006/12/15 00:36
ばたやんさん、こんばんは☆
励ましのお言葉ありがとうございました。

今回の事で何気ない所にも危険があること、利用者さんやご家族様との信頼関係がいかに大切かを知りました。
もちろん…スタッフとも。

いろんな思いが交錯しますが、教訓としてこれからも仕事に取り組んでいきたいと思いますね☆
らいす
2007/01/04 23:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
動揺と後悔と…落胆 らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる