らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ナゴヤの地デジライブ」〜ライブ編〜

<<   作成日時 : 2006/08/14 23:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

17時をまわり、いよいよライブがスタート!
トップバッターを飾ったのはスタレビの要さん。
絶妙なトークが溢れ、実力ある歌声、上質な曲でありつつ…
今回も若い人を相手に「チャレンジ」のお時間となりました(笑)


ライブはTani−Booさんとご一緒させていただきました。
ライブが始まり、要さんはおなじみのグラサンとアコギスタイルに、ベージュ系のTシャツにジーパン、ブラウン系の帽子をかぶった姿で登場。添田さんは黒っぽい服装。
たぶん…お二人ともリハーサルと同じだと思います(笑)


初っ端からトークで笑わせていただきました☆
最初の曲は「夢伝説」。
2番のサビの最後の声の伸びは、力強くどこまでも伸びていき、とても心地良かったです。

この曲の後はしばらくトークがあるのですが、今回もちょっぴりのおやじギャグ(今回は東方神起にひっかけていました^^;)と「チャレンジ」宣言していました(笑)
チャレンジとはスタレビでも比較的売れて、「コレなら知ってるんじゃないかな〜」という曲を演奏するのですが、今回は3曲。
まず手始めに「夢伝説」、そして2曲目は「今夜だけきっと」でした。


「今夜〜だけきっと〜♪ …って、タイトルと同じ歌詞から始まるの( ̄^ ̄)」と演奏を止めました。ここでもちゃっかり笑いをとっていましたね(笑)
もちろん、歌は素晴らしかったですよ☆


そして最後のチャレンジ曲は予想通り「木蘭の涙 〜acoustic〜」でした。
この曲が有名の客の中では一番新しいですし、CMにも起用されていたので…

「知らなかったらごめんなさ〜い^^;」

と仰っていました。
万博・オアシスのイベントなど…最近よく聞くセリフだな〜個人的にはすごく好きだけど自虐的ですよね(笑)
私たちスタレビファンはよく知っていますよ〜♪
安心してください、要さん(爆)

個人的にはみんなで演奏しているオリジナル版「木蘭〜」の方が好きですが^^;やっぱりいい曲ですよね〜死別しちゃう歌詞だけに切ないのですが、またそこがたまりません。


来月の8日に今回のライブ会場のすぐそば(愛知県芸術劇場)で行われるLIVEの宣伝をしていましたが…曜日が間違っていましたよ〜金曜日ですよ、要さん^^;
もちろん私も行く予定です…残業が無ければ(苦笑)
しかし1時間ぐらい観れなくても、スタレビのライブは平均2時間以上、今回は3時間近くあるそうなので十分見られそうなのですね(笑)


最後の曲は、当時一番長いタイトルだったのに…話題にもならなかった影の名曲?(笑)「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」。
かなりマイナーにもかかわらず^^;オーディエンスをさらりとのせちゃうところは流石ですね。
今回もトークも歌も絶好調?(笑)のライブでした。
贅沢を言えば…もう少し暗くなってから聴きたかったですね^^;
今度はぜひメンバー全員でイベントへお越しくださいませ〜FLAPPERはいつでもスタレビをお待ちしております☆


ここで帰っても良かったのですが、せっかく入れたのだから時間の許す限り見ていく事にしました。
次に名古屋在住バンド(でいいのかな?)The BOOGIE JACKが登場。
全然知らなかったのですが、とても爽やかで生き生きとしたサウンドが心地良く、結構好きな音を出してくれるバンドかな〜と思いました♪
名古屋のバンドですし、今後の活躍を期待しています。


次に東方神起のライブ。
今までと明らかに雰囲気が違いましたね^^;客席は「真っ赤」でした。
本人が登場せずPVが流れているだけなのに客席は総立ち、年齢を問わず歓声と悲鳴が交錯していました…すごっ^^;私にはそんな元気ありません^^;^^;
本人が登場した時にはそりゃ〜すごかったですよ!赤い風船とうちわで前が全然見えましぇ〜ん( ̄口 ̄;首を伸ばしてみたりして頑張って見ました(笑)


東方神起はPVなどをちょっと見た程度でよく知らなかったのですが、甘いマスクにじっくりと聴かせる実力ある良い歌声…ファンのみなさんが好きになるのも頷けました。いいものを見られたと思いました♪
お名前は存じないのですが、中央の黒髪でクロスのピアスしていた人がステキでした☆


あと二組のライブが残っていたのですが、夕食を作らなければならなかったので私はここで帰る事に。
ひとりでこっそりと見る予定だったライブでしたが、チケット争奪戦での偶然によりTani−Booさんと知り合えた事でとても楽しくライブを見る事が出来ました。
名前なんか知らなくても共通点やライブを楽しむ心さえあれば、輪はぐんぐん広がっていくものだと改めて実感しました。


最後に…
Tani−Booさん、ライブにご一緒してくださりありがとうございました。
スタレビを愛する情熱は素晴らしく、私は圧倒されました〜!
すごく楽しかったです♪
またどこかのライブやイベントでお会いできる事を楽しみにしております。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ナゴヤの地デジライブ」〜ライブ編〜 らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる