らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 3月2日…あの時間(とき)を振り返る

<<   作成日時 : 2006/03/03 23:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう3月2日がやって来た…
3月2日は、2004年にZARDが初の全国ツアー「What a beautiful morment tour」の幕を開けた日で、初日公演は大阪で行なわれ、私も参加してきました☆
早いもので、あれからもう2年、今でもあの日をよく覚えています。
今日は思い出に耽る事にしましょう…


2004年3月2日はとにかく忙しい日でした。
職場は行事があり、いつもよりも早い出勤をするぐらいの忙しさでした。
念願のZARDのライブ、何としてでも開演前に着きたかったので…後輩に訳を話して後片付けをマッハで終わらせ(笑)、休憩もそこそこに急いで新幹線で大阪へ向かったのでした。


開演ギリギリにフェスティバルホールに到着♪
ライブグッズ購入では…どれも結構なお値段で、給料袋から直接「諭吉さん」を出して払ったり(笑)、ライブ会場限定のリミックスアルバムが売り切れたり…していましたね。
(このCDは翌週、Bやんさんのご好意もあって、東京公演でおちゃら系ナイスガイさん(笑)が買ってきてくださいました☆お二人とも本当にありがとうございました!)


会場に入る前のボディチェックでは、私の番になった時…ポケットから
カチャ…」と金属音がして…

係員さん「これは何ですか?(ーー;)」
私「ひぃぃ〜^^;自転車の鍵です」
係員さん「失礼いたしました、どうぞ♪」

↑こんな事もありました。
(皆さんもライブ会場に入る時には、コートのポケットに十分お気をつけください/笑)


ホールの席につくと会場内はファンの期待と緊張でピンと張り詰めた緊張感のある空気が漂っていました。照明が落ち、いよいよ…という時には私もかなり緊張しました〜^^;
「永遠」オーケストラVer.&ディスコグラフィーの後、聞き覚えのあるイントロのあとに

「揺れる〜想〜い 体中感じて〜♪」

キャ〜ッ!本物のZARD(泉水さん)だぁ〜やっと会えた〜!
10年間分の想いが弾けて…ずっとウルウル(T_T)でした。
そして、キーは下げている曲があったものの、泉水さんの歌声はCDと同じ!(当たり前ですが^^;)美しさと強さを兼ね揃えた魅力的な歌声にただ酔いしれました☆
泉水さんも私達オーディエンスも初づくしだったので、緊張感が漂いながらもZARDの音を体中に感じて楽しむ事が出来た、感動的なライブでした。
(ライブ内容は…DVDをご覧ください☆/笑)


ライブの少し前からファンサイトのBBSに顔を出しを始め、そこでたくさんのFANの方と知り合う事が出来ました。残念ながら当日はすれ違いでお会いする事が出来ませんでしたが、その後もライブやオフ会でお会いする事ができました。
また、ライブ終了後に「自転車に乗った黒づくめの男」(笑)にライブの感想を聞かれましたが、その後一緒にお酒を飲んだりするとは思いませんでした。
たくさんのファンとの出会いは「偶然という名の必然」だったのかも知れませんね☆


誰かが声をかけると集まれる、本当にすばらしい仲間たちです☆
時々ぷっつりと音信不通になる不届き者の私ですが…^^;
これからもヨロシクお願いします。


そして、この日はいつまでも大切な記念日です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
3月2日…あの時間(とき)を振り返る らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる