らいすPaper

アクセスカウンタ

zoom RSS 瀬戸から長久手の森へ(23日の後編@)

<<   作成日時 : 2005/09/23 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ゴンドラで瀬戸から長久手会場へ向かう途中、空から見ていると…予想通りの車&人出で、乗り合わせていた皆で苦笑い(笑)
14時前に長久手会場に着き、かなりのお天気の良さに私は企業館には目もくれず(笑)、お気に入りの「森の自然学校」(北の森・絵ものがたり散歩道)へ直行しました。企業ゾーンやコモンなどと違い、森は静かで3〜5℃位涼しいので、暑い日や日差しの強い日のお昼間はいつもココか「南の森」に逃げ込みます(笑)


北の森の入口に行くと…長蛇の列(笑)にビックリしました。
「待ち時間30分っ!? ^^;」
何度かこの森に来ましたが、いつもは5〜10分程度。
さすが閉幕直前…こんな待ち時間は初めてでした。
それでも「これが最後になるかな…」と思っていましたし、ちょうど並ぶ場所が日陰でしたので待つことに。一人でただ待っているのも退屈でしたので、いろんな人とおしゃべりして情報の交換もちゃっかり〜していたのでした(笑)

ガイダンスを受け、緑と森の静寂を感じながら森のあちこちにある絵本ボードを1つずつ読み進めていき、途中では自然と融合したアート作品を堪能して絵本の結末がある出口へと向かいました。
出口で今日読んだお話の絵本、「ゴンちゃんとモンちゃんの冒険」をいただきました♪アカネズミが結構いいヤツなんですよね〜☆(笑)


次にコモン3にある、おなじみ「ECOマネーセンター」へ。
ですが、ここでも絶句します(汗)噂には聞いていたのですが…
センターの外十数メートルまで人が並んでいるではありませんかっ!煤i ̄口 ̄;
ポイント交換(景品をもらったり、植樹への寄付など)待ちの列でした。
また後で交換申請をしようと思い、私はひとまず今日の入場ポイントだけいただいてコモン4方面へと向かいました。


森の自然学校(南の森)の名残りを惜しみにEXPOドーム方面へ行くと…
ユーミンの歌声が聞こえてきました♪
この日、EXPOドームの夜はユーミンによるコンサート「Love The Earth」が行なわれたのですが、ちょうど私が行った時にリハーサルをしていたのでした。お姿は見る事はできませんでしたが、素敵な歌声とリハーサルのトークが聞こえてちょっと得した気分♪

南の森にあるビジターセンターに着くと、案の定プリターさんと行く「森のツアー」は予約終了…。
プリターさんなしで森歩きのできる「セレクトツアー」も40〜50分待ちとなっていましたので、残念ながら森歩きは諦めて同センター内にあるエコ・リンクへ向かい、自分達に出来るエコを再び学び、エコポイントもちゃっかり〜いただきました(笑)

センターのそばにある「おもいで教室」の方へ行くと、プリターさんに「デジカメで撮った森の風景写真をもっていませんか?」と聞かれました。デジカメ写真を1枚だけハガキにプリントアウトしてくれ、それに一句読んでハガキに書くという企画、「デジカメ575」が行なわれていたのでした。
私も北の森で唯一シダの群生を撮っていたのでプリントアウトしてもらい、一句呼んでみようとベンチに腰掛けたのですが…浮かびませんでした(笑) なので、そのまま記念に持って帰りました。

ちなみに、家に帰ってから思いついたのは
「ひとときの 暑さ忘れる シダの滝」
…お粗末さまでした(笑)


南の森に別れを告げ、北欧共同館のノルディックソーセージwithパンノルディックケーキ、コーカサス共同館のコーカサスシチューをいただいて再びECOマネーセンターへ…

やっぱり長蛇の列〜っ 煤i ̄口 ̄;

それでも最後に訪れる時には「植樹」をすると決めていましたし、翌日はマネーセンターに来れる保証もありませんでしたので、並ぶ事にしました。
ポイント交換をするまでの待ち時間約20分間、前後に並んでいたおば様がたと楽しくトークをさせていただきました。時にはエコマネーやエコポンについて、並んでいるおばさま方に説明する事も(爆)これも立派な「交流」ですよね☆
50ポイントの「植樹」の申請をして、端数はそのまま入場券に残しておくようにお願いして、植樹証をいただき、壁に緑の葉っぱのシールを張り、記念写真を撮ってくださいました。
(↑これは1回で50ポイント以上を寄付すると受けられる特典なんです)
写真にハンドルネームと「緑と愛でいっぱいの未来を願って!!」とメッセージを残し、植樹者ボードに貼ってもらいました♪


→長くなりそうなので後編Aへ続く(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
瀬戸から長久手の森へ(23日の後編@) らいすPaper/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる